読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家

私的メモをぼちぼち書きます。対象はおもに少女漫画雑誌・集英社「りぼん」と小学館「Sho-Comi」所属(以前所属)作家さんについて。コメントはスパムよけで承認制です。

りぼん4月号。さらに新時代をきりひらく。

なんか最初にあやまっておきますけど、引用というかTwitterとかアマゾンの引用が多くて本文あんまりな息がしたけど出してみます、すみません。

 

ちゃおでは掃除機が。りぼんは財布やで

 

ちゃお 2017年 04 月号 [雑誌]

ちゃお 2017年 04 月号 [雑誌]

 

 

 

という一方で4月のりぼんのふろくは財布です。しかしながらマニアとしてはそうじゃなく、カレンダーがついてることを賞賛したい。

 

りぼん 2017年 04 月号 [雑誌]

りぼん 2017年 04 月号 [雑誌]

 

りぼんカレンダーとは何か

その昔りぼんカレンダーといえば毎年の「一軍」がわかりさらに1月はトップであることがわかるという仕組みでした(たぶん)。その後トップの作家さんは好きな月の絵を担当できるようになったとか。

しかしながらコスト面?などで、年々規模が縮小され、いまは無かったり、折込1枚だったりしてさみしかったです。

それがひさしぶりに復活してました。

Sho-Comiのほうは毎年カレンダーをきっちり作ってくれてるので、ぜひともりぼんでもこれはやっていただきたいと思います。

2017年りぼんカレンダー(365日きらピュアカレンダー)に関わっている漫画家さん

サイズはB5横、(*)は見開き扱いでB4。Twitterアカウントがある人にリンクしてみた。

4月の新連載と、5月の新連載

4月号からは瀬川あや先生の新連載がはじまりました。瀬川あや先生も絵がこなれてきた感じだし、読みきりの雪森あゆむ先生も、そろそろ本誌に連載にきてくれないかなーと思ったりします。で、5月からは木下ほのか先生の連載がはじまるそうで。りぼんはふたたび新時代というかまたまた世代交代が進んだ気がします。増刊も中旬に出るんですけどかなり入れ替わってきた。

 

 

 

 

おまけ

このマンガがすごい!WEBのアンケートで、投稿した分が採用されてました。

konomanga.jp

こちらの3ページ目に、のせてもらってます。わーい。

 

古屋先生は杏ちゃんのモノ 1 (りぼんマスコットコミックス)

古屋先生は杏ちゃんのモノ 1 (りぼんマスコットコミックス)

 

 

先生の「古屋先生は杏ちゃんのモノ」でコメントをのせてもらいました。