私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家

私的メモをぼちぼち書きます。対象はおもに少女漫画雑誌・集英社「りぼん」と小学館「Sho-Comi」所属(以前所属)作家さんについて。コメントはスパムよけで承認制です。

りぼん電子版と紙版を見比べてみた。

 

まえがき

この記事のなかで

arait40.hateblo.jp

 

電子版だとペンタッチとかがきっちりみれそうなんで、さっそく買ってみていろいろ見比べたいと思いますです。

【朗報】りぼんの電子書籍版配信開始。 - 私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家

 こんなこと書いててすっかり忘れてました。見比べた感想を書いておきます。結論としては「そんなに精細・鮮明じゃない」。

 

表紙が違う件

どうでもいい話をすると検索するときは「りぼん 電子版」のほうが若干しあわせになれます。

りぼん 2017年 09 月号 [雑誌]

りぼん 2017年 09 月号 [雑誌]

 

  

りぼん 2017年9月号 電子版 りぼん電子版

りぼん 2017年9月号 電子版 りぼん電子版

 

 

電子版の雑誌を数点見たことがある人ならなんとなくわかると思いますが、電子版だと出ない記事があるので、こうやって表紙レイアウトを変えてます。おかげで文字詰みすぎて見えないところとか見えるのはいいですね。こういう機会がなかったら、イラスト集が出る(か、作家さんのツイッター?とか)まで待たなければならなかった。

 

中身が違う件

で、電子版では紙よりこういう記事が掲載されないです。

  • とあるタレントさんの記事
  • とある広告

あと「背表紙」ないのはつらい。。

まんが自体はいまのところ「はじめの一歩」みたいなのはないので、載ってないものはないようです。

 

美麗な原稿やトーンワークが見られるわけではない

ぐぐっと拡大しましたけど、さすがにそれはなかった。紙と違って紙の色とインクの色が固定になるので、薄い水色みたいな紙+水色インクのページは時間がたつと読みにくくなるんですが、さすがに電子版ではそれはないです。

 

高解像度でスキャンしたやつが電子版ならば紙と同じ値段でもええんですけどねぇ。まあそこまでこだわると、こんどは違法コピーがはやりそうで。

 

いまのところのメリットとか

電子版のメリットでいくと

  • 捨てなくていい
  • ふろくの保管場所に困らない
  • かさばらない(おにいさんも電車の中でタブレットで読めるとか)

とかかな? もちろん裏返しでデメリットもある。

  • 配信側の都合で突然読めなくなる可能性はある
  • ふろくが無い
  • ダウンロード通信費と、保管するメモリ(SDカードやハードディスクとか)が必要になる

ですね。

TPOっていうとかっこいいけど、時と場合に応じてうまく使い分けていきたいところです。

 

おまけ

電子版で思い出しました。Twitterでは、ツイートをまとめる「モーメント」という機能があって、大詩りえ先生が「猫田」のモーメントを公開されていました。

twitter.com

 

 

その他、電子媒体(ふるい言い方だなあ)、SNSTwitterやインスタグラム)を使った作者のプロモーションがすぐに見られるいい時代になりましたね。