読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家

私的メモをぼちぼち書きます。対象はおもに少女漫画雑誌・集英社「りぼん」と小学館「Sho-Comi」所属(以前所属)作家さんについて。コメントはスパムよけで承認制です。

ドラえもんのコミックス電子書籍版配信開始。

この前コロコロアニキとか熱血コロコロ伝説とかの話をしてたら、

 

arait40.hateblo.jp

 

なんとドラえもんてんとう虫コミックス版)が電子書籍化されたということでうれしいところです。いや本屋で普通に買うのでも別に恥ずかしくないんですけど。

 

 いやいやいやあれあれ、Kindle版が無いぞ?

探し方が悪かっただけでした。以下は小学館の告知。

csbs.shogakukan.co.jp

 

 

これまとめ買いとかして、Kindle(fireとか)に叩き込んで、こどもにプレゼントするとかありだよねぇ。

ちなみに単行本未収録作品のプラスはKindle化してないです。単行本ほとんど読んだでー、とか、買ってみたけど読んだことある話があったらちょっと残念とか思う人はプラスのほうがおすすめです。

 

 アニメドラえもんのほうは、声優さんが変わってからはほとんど見てないですねぇ。大長編も藤子F先生がかかわられているところの原作をコロコロで読むというのが毎年(だったかな)の楽しみでしたねぇ。

F先生ははじめに大きな影響を与えてくれた漫画家です。(年代的に手塚先生・赤塚先生・石森先生よりもやっぱりF先生かなあと)ていうか最初に描いた漫画とかほとんどのびた君的なキャラしかなかったし。

少女漫画家の方でもがっつり影響受けている方、たくさんいらっしゃると思います。