私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家

私的メモをぼちぼち書きます。対象はおもに少女漫画雑誌・集英社「りぼん」と小学館「Sho-Comi」所属(以前所属)作家さんについて。コメントはスパムよけで承認制です。

「猫と私の金曜日」が最終回をむかえました。

下書き長くおいてたので話題が、、、

 

猫と私の金曜日

たしかこのブログを始めたころは、種村有菜先生の「猫と私の金曜日」がマーガレット本誌で始まったというあたりでした。

 

arait40.hateblo.jp

 

 

arait40.hateblo.jp

 

2013年2月の頃だったので3年半ちょいですね。全11巻になるんでしょうか。

 

 

 

その最終回が掲載されたマーガレットを買いました。Kindleですと2冊合本版(にこいちマーガレット)として買えますね。

 

にこいちマーガレット 2015年23&24号 (未分類)

にこいちマーガレット 2015年23&24号 (未分類)

 

 ただし電子版は原則として紙の付録はつかないので、「猫金メモリアルブック」(イラスト集)はおそらく無いと思います(あったらすみません。コメントとかで教えてください)もう1号が出るんだけどヨドバシとかならまだ在庫があるかもしれません。記事寝かせてるあいだになくなった

 

猫金の感想としては最終回らしく、そして以前の「プリンセスティアラ」の歌の歌詞が一部出たりして、BGMにこの曲を流しながら読むのがいいのかな、と思いました。まとまるところにまとまった、という感じでした。

 

猫と私の金曜日

猫と私の金曜日

 

 

プリンセスティアラ

プリンセスティアラ

 

 

新連載

そして次の連載がマーガレットで始まりますね。

 

とりあえず表紙とかで最初だけは買ってみようかなと思います。