私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家

私的メモをぼちぼち書きます。対象はおもに少女漫画雑誌・集英社「りぼん」と小学館「Sho-Comi」所属(以前所属)作家さんについて。コメントはスパムよけで承認制です。

コロコロアニキ1号kindle版が0円配信中みたいです。

さいしょに手に取ったまんが雑誌はコロコロとボンボン、あと小学○年生でした。それから、友達に「ひとみ」とか「りぼん」借りてたりして。

どっかに書いた気もするけど、「りぼん」を自分のお小遣いで買おうと思ったのは「ちびまる子ちゃん」を読みたかったからでした。後で単行本集めてて、エッセイまんが「夢の音色」とかすごく好きだった。(RMC4巻)

 

 

で、前置きがちょっと長くなりましたが、去年頃にコロコロアニキつう、熱血コロコロ伝説とも違う増刊が不定期に出るようになりました。で、3号が7月に出るんですけど、それにあわせて?1号がKindle版0円で配信されてます。

 

 ただし紙の本とどこか違うっぽいので、何かの記事は無いかもしれませんね。時間があったらダウンロードして読んでみます。

熱血!コロコロ伝説は集める価値がありましたねー。(コロコロコミックには、先日、100巻をむかえたあさりちゃんも一時期掲載されてたんですよ。ちなみにこちらも0円配信本があるみたい。)

 

 

 

というわけで0円配信本はいつまでかは不明なので、終わってたらすみません。

まだまだ知らない人が多いですが、Kindle本はアプリでも読めますよー。

 

パソコンでも読める話は以前書きましたので、こちらを。

 

arait40.hateblo.jp