読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家

私的メモをぼちぼち書きます。対象はおもに少女漫画雑誌・集英社「りぼん」と小学館「Sho-Comi」所属(以前所属)作家さんについて。コメントはスパムよけで承認制です。

蜜樹みこ先生の英語版コミックス

Sho-Comi

Sho-Comiではすっかりツヤのある絵で人気になった、蜜樹みこ(みつきみこ)先生のコミックスが、海外で発売されるというお話を紹介します。

 

発売されるのは「蜜味ブラッド」の英語版です。Shojo Beatさんのフェイスブックで紹介されています。(全公開の設定なのでフェイスブックのアカウントが無くても読めます)

 

Shojo Beat - タイムラインの写真 | Facebook

 

蜜味ブラッド 1 (少コミフラワーコミックス)

蜜味ブラッド 1 (少コミフラワーコミックス)

 

 

 

 

蜜味ブラッド 2 (フラワーコミックス)

蜜味ブラッド 2 (フラワーコミックス)

 

 

 

 

 Tale0は最後にでたやつです。

 
個人的に好きなのは初期の作品。「恋色旋律・ダブル王子」はKindleストアで検索しても無かったので単行本で探すのは難しいかな。
 

 

恋色旋律・ダブル王子 (フラワーコミックス)

恋色旋律・ダブル王子 (フラワーコミックス)

 

 

 

 

恋想のアリア (フラワーコミックス)

恋想のアリア (フラワーコミックス)

 

 

 蜜樹みこ先生の最近のニュースとしては、「アンジェリーク」といういわゆる乙女ゲームのコミカライズを今後Sho-Comi増刊で描かれるということだそうです。公式に書いているところがなかなか探せませんでした。Sho-Comi編集部ブログさんに書いてありました。

Sho-Comi編集部ブログ: 大人気ゲーム『アンジェリーク』コミカライズ決定!

追記
告知がありました。