読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家

私的メモをぼちぼち書きます。対象はおもに少女漫画雑誌・集英社「りぼん」と小学館「Sho-Comi」所属(以前所属)作家さんについて。コメントはスパムよけで承認制です。

りぼんフェスタ2013に行ってきました。

3月31日に、イオンモール京都で行われた、りぼんフェスタ2013に行ってきました。小さい子供が多かったのでさっと覗いてきた感じです。

f:id:namikawamisaki:20130331183159j:plain

会場は1階のオープンスペースと4階の催事スペースを使っていました。
上の写真は、イオンモール名物(名所?)の大階段(JR京都駅の伊勢丹の大階段ほどではないですが)。ここにこのようなデコレーション(ポスターというか)がされていて、この前で写真を撮っている子供さんもいました。
 
1階のスペースは吹き抜けになっているため、上の階から覗き込んだ感じを撮影してみました。天井からは併設されている映画館の上映映画の広告が吊り下げられるのですが、今日はりぼんフェスタの広告もさげられていました。
 
f:id:namikawamisaki:20130331183134j:plain
 
会場案内を見ずに先に4階にいってしまったのですが、1階では大画面でのアニメ上映と原画展示、絶叫学級特別ブースなどがありました。
4階では原画展示、ふろく展示、過去のりぼんの表紙展示(iPadで閲覧)、ゲームコーナー、バックナンバー閲覧、グッズ販売・サイン本販売がありました。(4階の写真は撮影不可のゾーンが引っかかるため全体的な写真はとれませんでした。)
また、恒例?のスタンプラリーですが、1階と4階両方の会場に行かないとスタンプラリーが完成しないようでした。
りぼん4月号のふろくを持っていくともらえるというプレミアは「メモ帳」でした。これは1階で交換してもらいました。
 
4階のグッズ売り場は遅い時間に行ったこともあり、すでに売り切れている商品がありました。各会場それなりに数を揃えていると思いますが、欲しいグッズがある人は早めに行ったほうがいいかなあと思いました。特にサイン入りコミックスは早く売り切れるようです。
私は何を買うとか特に決めていなかったのですが、デザインが良かったので津山ちなみ先生・園田小波先生・前川涼先生のサインプリントを購入しました。共通のショップバックに入れてもらいました。
 
園田小波先生が当日来られているというツイートは発見しました。また、サイン会を行った香純裕子先生・雪丸もえ先生・優木なち先生・藤原ゆか先生も来られています。(4月1日~仕事が超忙しくツイッターのチェックがほとんどできていません。ほかにもいらっしゃったと思います……)

 
去年(2012年)は、関西では大阪の上本町にある近鉄百貨店の催事場で行われたのですが、イオンモール京都とは建物の構造自体も違い、今年のほうが(もちろん)すごく広々とした場所だなあという印象をうけました。
 
私は仕事で京都に行くこともよくあるのであまり気にしませんでしたが、盛岡・福岡・京都・横浜「でしか」行わないということもあり、遠方から京都に来られているという感想を書いている方、ツイートされている方もたくさんいらっしゃいました。
来年もできるだけ子供さんが(保護者の方と)行きやすい場所で開催されるといいなあと思いました。