読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家

私的メモをぼちぼち書きます。対象はおもに少女漫画雑誌・集英社「りぼん」と小学館「Sho-Comi」所属(以前所属)作家さんについて。コメントはスパムよけで承認制です。

ダンスdeゴー!(バディゴ!など)

(2015/11ころ:黒崎みのり先生の過去作品RMCのリンクをKindle版に変更) バディゴ!って何? 2015年2月に、黒崎みのり先生の「バディゴ!(BUDDY GO!)」1巻が発売されました。最近のりぼんでは珍しい男の子二人がメイン、さらにまさにいまどきともいえる某動…

Sho-Comi2014年12月15日増刊のこと。

Sho-Comi(少女コミック・少コミ)の増刊、2014年12月15日号のメモです。 今さら感なんですが記録として。表紙の写真撮るの忘れました。表紙と巻頭は番外編の前後編の前編(後編は2015年1月発売の増刊に掲載)は「くまがい杏子(くまがいきょうこ)」先生で…

電子書籍(Kindle/キンドル)で少女漫画を読みたいっ!2

以前こんな記事を書いたのですが、その続きです。 電子書籍(Kindle/キンドル)で少女漫画を読みたいっ! - 私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家 電子書籍(Kindle/キンドル)で少女漫画を読みたいっ! - 私的少女漫画感想-おもに「り…

りぼんスペシャル冬の大増刊号2015年1月号(2014年12月発行)。

出ました。1102ページ。早いところでは(いや、全国的に?)12月20日くらいから冬休みの小学校もあるそうで、年末年始のおともに、といった感じですね。しかも年末進行で月末にはりぼん2月号も出ます。 りぼんスペシャル 冬の大増刊号 2015年 01月号 [雑誌] …

りぼん60周年に突入。

前置き りぼん 2015年 01月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/12/01 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る ええと、当ブログは筆者が「りぼん」「なかよし」「ちゃお」のうちりぼん率が9割以上のためりぼんにのみふれます。なかよしにつ…

電子書籍を読んでめざせ漫画家?(裏・技術書編)

技術書っていうイメージが強い翔泳社(しょうえいしゃ)さんという出版社があるのですが、期間限定で電子書籍セールをやっているようです。(なのでこの記事が出る頃にはもう終わってるかもしれませんので、値段はしっかり確認してください。) それで、こう…

電子書籍を読んでめざせ漫画家?(表)

翔泳社(しょうえいしゃ)さんという出版社があります。以前は、技術書といって、かんたんにいうとパソコンを使った仕事や、インターネットを使った仕事、パソコンソフトの解説書なんかをよく出していたのですが、最近は(デジタルで)漫画やイラストを書く…

31☆アイドリーム2巻で種村有菜先生のサイン会が大阪・アニメイト天王寺店であります。

種村有菜先生の『31☆アイドリーム』2巻がそろそろ発売されます。(「りぼん」を卒業後フリーになっているので、)白泉社の「メロディ」という雑誌で連載中のものです。対象年齢はりぼんより大人向け。 31☆アイドリーム 2 (花とゆめCOMICS) 作者: 種村有菜 出…

特厚増刊漫画のゆくさき

筆者は新人ウオッチが好きなので、今回もやはり買ってしまいましたSho-Comi(ショウコミ)増刊、2か月に1度のお約束。 Sho-Comi (少女コミック) 増刊 2014年 12/15号 [雑誌] 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2014/11/15 メディア: 雑誌 この商品を含むブ…

蜜樹みこ先生の英語版コミックス

Sho-Comiではすっかりツヤのある絵で人気になった、蜜樹みこ(みつきみこ)先生のコミックスが、海外で発売されるというお話を紹介します。 発売されるのは「蜜味ブラッド」の英語版です。Shojo Beatさんのフェイスブックで紹介されています。(全公開の設定…

TrueLoveが最終回のSho-Comi20号を読みました。

杉山美和子(すぎやまみわこ)先生の連載、True Love(トゥルーラブ)最終回です。単行本まで待ちきれない&&付録が気になって本誌を買いました。 杉山先生のブログはこちら。 杉山美和子のマンガ家ライフ:True Love 最終回! - livedoor Blog(ブログ) True…

CookieとCheese!(クッキーとチーズ!)

集英社のCookie(クッキー)と小学館のCheese!(チーズ!)は、だいたい同じ読者層を狙ってる感じがして、かつ、私がウオッチしている「りぼん」と「Sho-Comi」(ショウコミ、少コミ)より「お姉さん」の読者層だなと思います。 しかしこのブログであまり扱わ…

AneLaLa(アネララ)が隔月刊化したそうです。

書店で表紙を見てから気づきました。 Ane LaLa (アネララ) 2014年 10月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2014/09/05 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 白泉社『AneLaLa』が隔月刊化&電子配信開始――『小山荘のきらわれ者』第1話の無料キ…

君は季刊プリンスを知っているか?

月刊プリンセスに、2014年1月号から、季刊(4か月に1回)で雑誌内雑誌『プリンス』が入るようになりました。これ、ひそかに楽しみにしています。うまくいけば独立もあるんじゃないかなー、と期待してましたが、9月売りの分でいったんおわりとのことでした。…

小泉 蓮(こいずみ れん)先生について。

コミックスが出るまですごくすごく待った漫画家のひとり、小泉 蓮(こいずみ れん)先生。デビューは2007年で初コミックス(単著。*1)は2013年でした。 さよなら、ヒーロー。 (少コミフラワーコミックス) 作者: 小泉蓮 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 201…

歴代りぼん賞受賞作家さん。

メモとして、また追記するかもです。 りぼんでは、現在のルールでは、漫画スクールにおいて準りぼん賞以上がデビューです。その他漫画賞は別。 小学生漫画賞は、大賞はりぼんデビューではありません。あくまでも受賞作が掲載され、副賞(文房具とか)がもら…

種村有菜先生の『時空異邦人KYOKO(タイムストレンジャーキョーコ)』が文庫化するそうです。

種村先生ご本人のTwitter(および同人誌の告知)で書かれていたため間違いないでしょう。2014年9月に発売予定とのことです。(7/21時点で集英社サイトにはまだ告知なかったと思います。)Amazonで買えますね。時空異邦人KYOKO 1 (集英社文庫<コミック版>)作…

『絶版マンガ図書館』のサイトがオープンしますよ!

当サイトにはまんがの読者さん(しかも若いと思う)が主に「ネタバレ」なんかの検索ワードでお越し下さるケースが多いんですが、今回の記事は、いまは絶版になっている少女漫画の単行本を出したことがある(元)漫画家さんに届いたらいいなあと思って書きま…

漫画家まんがを読む

自分の観測範囲でしかないので、まだまだありますし、コメントで紹介してくれるとうれしいです。いわゆる業界ものというか、漫画家のまんがをいくつか。キミとここから! (りぼんマスコットコミックス)作者: 朝吹まり出版社/メーカー: 集英社発売日: 2007/04/…

今回のSho-Comi増刊号は少し恥ずかしい

Sho-Comi (少女コミック) 増刊 2014年 6/15号 [雑誌] 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2014/05/15 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 新連載を控えたブレイク中の星森ゆきも先生の表紙が大人びているだけでなく、各先生の宣伝とか見ててもちょっと…

柚木ウタノ先生と柚木そよな先生

名字が同じだときょうだいかなーと思って気になり、先日発売された柚木そよな先生のコミックスで調査してみたところ違いました。それだけなんですけど。女の子だって食べちゃいたい (少コミフラワーコミックス)作者: 柚木そよな出版社/メーカー: 小学館発売…

りぼんマスコットコミックスがKindleなどで配信

電子書籍(Kindle/キンドル)で少女漫画を読みたいっ! - 私的少女漫画感想-おもに「りぼん」と「Sho-Comi」作家を書いた頃よりも、確実にタイトルが増えてました。「りぼんマスコットコミックスDIGITAL」あたりで検索してみてください。また、12月25日時…

2013年12月発売のりぼん冬の大増刊号をAmazonで買うには

「冬のりぼんスペシャル」でAmazon検索したら出ました。冬のりぼんスペシャル 2014年 01月号 [雑誌]出版社/メーカー: 集英社発売日: 2013/12/18メディア: 雑誌この商品を含むブログを見るその他、JANコードって番号は04910010400140なので、Googleショッピン…

こどもは「消えた漫画家」を探さない。

どうも、あれから「りぼん増刊 バニラ」がまだAmazonに在庫あったからポチったブログ主であります。(笑)おそらく下にリンクをはるけどいずれ在庫切れになるでしょう。 りぼんスペシャル バニラ 2013年 08月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2013…

りぼん2013年8月号を読みました。

CRASH! (第2部)が最終回となる、りぼん本誌2013年8月号を読みました。 この号でサイン会の発表や夏期の2か月連続増刊の発表、また、新しい漫画賞(りぼん新人まんがグランプリ)の募集もありました。 CRASH!(藤原ゆか先生)は、折込カラーでこれまでのカ…

AneLaLa(アネララ)1号が試し読みできるそうです。→終了してました

Ane LaLa (アネララ) 2013年 10月号 [雑誌]出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2013/09/05メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る AneLaLa (アネララ) 2013年 07月号 [雑誌]作者: 津田雅美,葉鳥ビスコ,マツモトトモ,なかじ有紀,森生まさみ,草川為,筑波さくら…

マーガレット本誌19号を読みました。

なんとなく「りぼん」「花とゆめ」「月刊プリンセス」などなどの表紙や特集を見比べていて、一番自分にしっくりきた「マーガレット」本誌19号を買いました。 一番見たかったのは(なんと)亜月 亮(あづき りょう)先生*1のバレーのやつ(アタックNo.1 グラ…

杏堂まい先生の初コミックスが発売されました。

当ブログは基本的に「りぼん」の作家さんをリサーチするんですが、以前りぼんでデビューされたけれどもその後Sho-Comiでデビューされた杏堂まい(あんどう まい)先生が2013年8月についに初コミックス発売となりました。おめでとうございます。 おちてチカチ…

ときめき☆真壁君

永遠のあこがれヒーロー、真壁俊 「ときめきトゥナイト」15年ぶり新刊「真壁俊の事情」発売 (コミックナタリー) - Yahoo!ニュース いやあ、250万乙女だったアラフォーとしては思わず手が出てしまいました、「真壁俊の事情」(情事じゃないよ!!!!!)。…

電子書籍(Kindle/キンドル)で少女漫画を読みたいっ!

携帯電話向けにコミックを配信するといったサービスはたくさん出ていますね。今回は、いつもの雑誌や作家さんのレビューとかと違って、「電子書籍」で少女漫画を読むには、というのを書いてみます。 今回の目標は Amazon(アマゾン)のKindle(キンドル)版…

ユメミと銀のバラ騎士団が復活してました。

小説☆ワンダーランドさんというブログの「2013年上半期ラノベ周辺総括」という記事を読んでいたところ、ずっと前にコバルト文庫から刊行されていた藤本ひとみ先生のシリーズ「ユメミと銀のバラ騎士団」が、復活していたことがわかりました。 復活シリー…

マーガレット本誌14号を読みました。

いよいよ発売された種村有菜先生の『猫と私の金曜日』1巻にともない、別冊ふろく(イラスト集・カラー作成の手法紹介)がついたマーガレット本誌14号を読みました。 猫と私の金曜日 1 (マーガレットコミックス)作者: 種村有菜出版社/メーカー: 集英社発売日:…

萩岩睦美(はぎいわむつみ)先生の絵本と、絶叫学級映画化について

(あのころの)りぼんファンならだれもが読んでいた、萩岩睦美先生の絵本が出版されるそうです。 くりちゃんのふしぎながっき くりちゃんのふしぎながっき作者: はぎいわむつみ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2013/06/05メディア: 単行本この商品を含むブロ…

神風怪盗ジャンヌの文庫版が発売されるそうです。

神風怪盗ジャンヌの文庫版が発売されるそうです。 )" title="神風怪盗ジャンヌ 1 (集英社文庫)">神風怪盗ジャンヌ 1 (集英社文庫)作者: 種村有菜出版社/メーカー: 集英社発売日: 2013/06/18メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る )" title="神風…

水都あくあ先生の作品が掲載された「月刊プリンセス」6月号を読みました。

たまたま立ち寄った本屋さんで、水都あくあ先生の作品が載っていることを知り、「月刊プリンセス」6月号を購入しました。(6月号のページはこちら)*1 そのあと水都あくあ先生のブログやツイッターを見て確認したところ、先日出版されたイナズマイレブンとい…

マーガレット本誌10号が期間限定で無料配信されています。

ブログを更新しました。 『マーガレット10号無料配信及び「ベルサイユのばら エピソード」再掲載のお知らせ』 amba.to/ZAUBjO— 【創刊50周年】マーガレット編集部さん (@Margaret_shuei) 2013年5月2日 ほかのまんがの感想をためこんでいる間にTwitterでこう…

花とゆめで連載されていた「はじまりのにいな」を読みました。

読み切り企画からはじまって人気があり、最終的に花とゆめで連載にまでなった、水森 暦 先生の「はじまりのにいな」全4巻を読みました。 はじまりのにいな (花とゆめCOMICS)作者: 水森暦出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2011/07/20メディア: コミック購入: 2…

りぼんフェスタ2013に行ってきました。

3月31日に、イオンモール京都で行われた、りぼんフェスタ2013に行ってきました。小さい子供が多かったのでさっと覗いてきた感じです。 会場は1階のオープンスペースと4階の催事スペースを使っていました。 上の写真は、イオンモール名物(名所?)の大階段(…

Sho-Comi2013年7号を読みました。

書影をとれなかったですが7号を読んだので感想メモをのこしておきます。 表紙~池山田剛先生「小林が可愛すぎてツラいっ!!」2本立てです。前号で一区切りした感もあったと思いきやまだまだドキドキの展開ですね。ありがちではありますがあの場所での告白が…

種村有菜先生のCDアルバム「Princess Tiara」を聴きました。

*Princess Tiaraについて プリンセスティアラアーティスト: 種村有菜出版社/メーカー: トレジャーオブミュージック発売日: 2013/03/13メディア: CD クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 種村有菜先生は以前通販サイトなどで「純愛天使」というC…

りぼん2013年4月号を読みました・その1(本誌・ふろく編)

ボーカロイド特集のとじ込みふろくと、漫画家プロフィールのとじ込みふろくが気になり、りぼん2013年4月号を買いました。(りぼんまんが家プレミアムプロフィールBOOKについては別記事にします。) 写真には写ってませんが、小さな缶ケースにミニ文具セット…

別冊付録で新連載総選挙があるSho-Comi6号を読みました。

年明けの本誌から、ハガキサイズのクリアファイルが付録についていたそうで、この号は水波風南先生のイラストでした。デザインもなかなかよかったです。裏側はこちら。別冊付録のマンガの裏表紙はよくあるデザインでした。 水波風南 先生 「未成年だけどコド…

種村有菜先生の本格移籍作品「猫と私の金曜日」が新連載のマーガレット5号を読みました。

タイトルの通り、長年のりぼん&&種村有菜先生ファンであるため、本格的に移籍したはじめての作品「猫と私の金曜日」が掲載されているマーガレット5号を読みました。ナタリーさんほか、いろいろなところでもニュースとしてとりあげられていますね。(いろい…

ひさしぶりに「なかよし」(2013年3月号)を読みました。

わたしのいわゆる「りなちゃ」(りぼん・なかよし・ちゃお)の購入比率は、9:0.3:0.7くらいで、ほとんど「ちゃお」や「なかよし」は買わないんですが、2013年3月号の「なかよし」は、ふろくが気になりすぎて、何年かぶりに購入しました。 ふろく→スーパー最…

そして、りぼんは新時代へ、ようやく。

■種村有菜先生の「りぼん卒業」 種村有菜 恋愛物語集 (集英社文庫 た 77-6)作者: 種村有菜出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/12/18メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 桜姫華伝 12 (りぼんマスコットコミックス)作者: 種村有…

2012年ころに移籍した少女漫画家について

くどいけど自分の気になる方面しか見てないので、挙げた以外にも移籍はあると思いますん。 あんまり詳しい事情はわからないんですが、だいたい、少女漫画家さんはデビューした時点で「その雑誌のみ」の専属契約を結ぶらしいです。そして、他誌へ行くと原則と…

はてブロ1周年とともにブログ起動してみようかな

はてなブログ1周年おめでとう! id:hatenablog というわけで、はてダで書いててもよかったんですけど、ちょっと独立実験してみます。 少女漫画(少女コミックあるいは女子向け漫画)雑誌と作家さんについてディープに語ったブログって意外に少ない(俺調べ)…